バスフィズ(ローズ系)
ローズバスフィズ

【材料】重曹・クエン酸・片栗粉・自然塩(粗粒)・ローズペタルパウダー・はちみつ・ローズウォーター

【オプション】ローズゼラニウムEO・ローズウッドEO

【ねらい】しゅわしゅわはじけるバラのお風呂♪

【メモ】コーンスターチが手元になくて片栗粉を代用。
バスフィズ(バスボム)は、自然塩を入れないもの、練り合わせにグリセリンを使うもの、アルコールを使うもの、植物オイルを使うもの、…とレシピが豊富。

要は(※)重曹&クエン酸を、どう固めて、どう香りや色をつけて、どうプラスαの効果をもたせるかってことみたいですね。固形にこだわらなければ、重曹とクエン酸と自然塩をブレンドするだけのパウダーにすればオッケイ。ただ固形にすると少しずつシュワシュワ溶けて少しずつ香りが広がる楽しみもあります♪

全てローズずくしにしてみました。練りあわせはほとんどはちみつだけで。ほんの少しローズウォーターを。ローズペタルの香りも合わさって匂いは強めに。…色は地味〜〜〜になっちゃいました。

(※)重曹と酸(クエン酸など)を合わせると発泡する。

【使用感】みごとにシュワシュワなりました。でも市販品よりも溶けるのは早かったです。全ての材料をよく混ぜ合わせてから固めているので、お湯に均一に溶けるのも良いです。ローズパウダーも水面に浮かんできたりしなかったし!バスソルトだけの時よりお湯が柔らかくて汗もよく出る気がしました。

乾燥がススムにつれて表面がぽこぽこしてきます。蒸発する水分と反応して発泡してるのかな?
| mickeyran | 手作り美容部(アロマ系) | 13:41 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |